2007年01月26日

「松居一代の超整理・収納術」

20070126[ChoSeiriShunojutsu].jpg

松居 一代 著
主婦と生活社 出版

 わかっていてもできないこと。一部の例外を除いて、誰にでもあることだと思います。私も、わかっていてもできないことを山のように抱えている人間のひとりです。たとえば、整理整頓や掃除。したほうがいいとわかっているけど、なかなか億劫。やり出すと止まらないところがあるだけに、始めるまでが大変。

 結局、どの程度の強い意思を持てるか。そして、それをいかに持続させられるか、ということに尽きると思います。

 その点、この本の説得力は普通ではありません。失礼な表現ですが、女優さんとして、あまり私の記憶にはない松居 一代さんですが、今は強烈な印象を持っています。この本を読んで始めて知ったのですが、松居さんの人生は、本当に波乱万丈という言葉が似合っているくらい山アリ谷アリなのです。そして、その谷から山へ上がることができたのは、いい運気を呼び込んだためだと松居さんは主張しています。

 その運気を呼び込む方法。それは、不要なものを処分し、常に掃除と整理整頓を欠かさないということです。

 松居さん自身の経験がもとになっているだけに運気に関しては、かなり説得力があります。

 その上、この本には写真が多用されているのですが、それらはたぶん、松居さんご自身のお宅だと思います。そのすっきりとした様を見ると、憧れを感じ、行動を起こしたくなります。

 しかも、行動を起こすときのコツ、綺麗を保つ仕掛けが説明されています。使う道具や気をつけることなど、少しの工夫でできるようなことばかりです。

 色々理由を列挙しましたが、つまるところ、「掃除をすれば、運気を上げることができる」という言葉に惹かれて、行動を起こすきっかけになった本です。
posted by 作楽 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 和書(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック