2007年01月30日

「Scholastic Dictionary of Idioms」

20070130[ScholasticDictionaryOfIdioms].jpg

Marvin Terban 著
Scholastic Inc. 出版

 児童書とはいえ英語の本を読むようになると、よくわからない慣用句が気になるようになりました。でも、いちいち辞書をひくのも面倒なので、あまり気にしていなかったのですが、なにげなく調べた最初の慣用句が"spill the beans"。由来を知ると、へぇ、そういう時代があったのか、と言葉の年輪を感じて、楽しくなりました。また、そういう印象が残ると、ひとつひとつの単語の意味からは想像しにくい慣用句を覚えるのにも役立つと考えて、書き残したのが、"spill the beans"。

 そのあとも、"bull's eye"、"let the cat out of the bag"、"Okey-dokey"と書いていくうちに、もっと色々知りたくなりました。

 それで探してきたのが、この「Scholastic Dictionary of Idioms」。私が読んでいる児童書と同じレベルの児童向け本です。

 読み物としても使え、リファレンスとしても使えるよう工夫されています。巻末に、慣用句のみのインデックスもありますし、慣用句の一部のキーワードのインデックスも付いています。

 肝心の本体部分は、慣用句がアルファベット順に並んでいて、例文、意味、由来がそれぞれに載っています。"spill the beans"と"let the cat out of the bag"は載っていますが、"bull's eye"や"Okey-dokey"は載っていません。それでも、全部で、700以上の慣用句が収められています。

 ときどき、気が向いたときにパラパラと読んでもいいですし、興味をもった慣用句を引くリファレンスとしても便利に使えるし、当分手元に置いておきたい1冊です。
posted by 作楽 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 洋書(Age:9-12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Scholastic Dictionary of Idioms
Excerpt: 英語の慣用句辞典 (イディオム辞典).アメリカ英語の主要な慣用表現700を収載. 見出しの語句,例文,意味,由来の順に掲載.見出しは完全アルファベット順.例文は,一文または二文の自然な文体.由来の部..
Weblog: えいじゅなすの本棚 − 英語, 医学, 投資の専門書レビューブログ
Tracked: 2011-06-14 07:40