2014年10月10日

「教科書に載ってないUSA語録」

20141010「教科書に載ってないUSA語録」.jpg

町山 智浩 著
文藝春秋 出版

「知ってても偉くないUSA語録」がおもしろかったので、その前に出版されていたこちらも読んでみました。

 話題への切り込み方というか批評的視点というか何かが、「知ってても偉くないUSA語録」に比べて物足りない気がしたのですが、全体的に1つの話題に対し割かれている紙幅が少ないため、話題を掘りさげられない事情があったのかもしれません。

 ただ身近な問題を通してアメリカという国を見られるので、こちらもとても理解しやすい内容になっています。たとえば格差社会と漠然と指摘されてもわかりにくいのですが、教育水準が高いとされる大学に進学するのがどれほど大変か(授業料がどれほど高いか)を大学卒業時に学生たちが抱える借金の平均額をもとに語られると、自分がアメリカに生まれていたら、その一線を越えてあがることができたのか疑問に思いました。

 この著者の本をもう少し読んでみたくなりました。
posted by 作楽 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和書(エッセイ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック