2015年03月28日

「ウドウロク」

20150328「ウドウロク」.jpg

有働 由美子 著
新潮社 出版

 読んでいて気持ちのいいエッセイです。

 理由のひとつは、ご自身の失敗や弱点をある程度さらけだしていることです。しかも痛々しい感じではなくちょっと笑える感じで読めるよう配慮されています。

 ほかにも、仕事をしていくうえで大切なことがさらりと書かれてあるなど、バランスの良さが感じられます。年齢に応じた経験や視点がなければ薄っぺらに見えてしまうものですが、それはありません。

 おそらく40代の働く女性は共感をもって読めるのではないでしょうか。わたしは第一線どころか現役らしく働いている状況でさえないので羨ましいと思いつつ読みました。
posted by 作楽 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和書(エッセイ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック