2021年03月08日

「ことば選び実用辞典」

20210308「ことば選び実用辞典」.png

 ビジネスで堅い感じの文章にしたいときなどに重宝しています。たとえば『起こる』ということばを引くと、喚起、起因、起業、偶発、継起、興起、興業、興隆、再燃、再発、散発、惹起、出来、触発、振興、新興、生起、続発、台頭、多発、突発、発祥、発生、発動、頻発、復興、併発、発起、勃興、勃発、連発などの熟語が並んでいます。

 もちろん、まったく同じ意味をもつ熟語が並んでいるわけではありませんが、ちょっと小難しく見せたいときなどに、これらの候補から最適なものを選ぶことができます。

 ただ、こういった類義語を見比べていると、やはり適切な単語を選ぶことは、意味のあることだと再認識させられます。普段英語で生活しているわたしの知人は、いちおう日本語が母語ですが、このなかの『惹起』が何度見ても読めず、いつも読み方を尋ねられます。

 もちろん誰もが知っている単語を使うことが大切なときもあります。しかし、『起こる』と『惹起する』から受ける印象は明らかに違います。後者は、何かきっかけがあることがイメージされ、その文脈では『惹起する』のほうが適切だと思えることも往々にしてあるのです。

 よりぴったりすることばを見つけたり、提案書など堅い表現が似つかわしいと思える場面で使える、タイトルどおり実用的なポケット辞書だと思います。
posted by 作楽 at 20:00| Comment(0) | 和書(日本語/文章) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]