2007年12月14日

アドベントカレンダー

 クリスマス前に、アメリカ人家庭にお邪魔するとクリスマスツリーの下にたくさんのプレゼントが飾られています。子どもたちは、クリスマスまでプレゼントがおあずけなので、指折り数えてクリスマスを楽しみにするそうです。

 日本のお正月の歌にもそんな歌詞がありました。

 今年は、そのクリスマスまでを数えるため(?)のカレンダーを、いただきました。

20071214AdventCalendar.JPG

 色が、赤と緑で、まさしくクリスマスムードです。

 1日ずつある小さな扉を開けると、小さなお菓子(キャンディやチョコレート)が入っています。ああ、もう10日だ。そろそろクリスマスカードを送らないと間に合わないかな、などと思いながら、キャンディをほおばってました。

 これが入っていた包装には、アドベントカレンダーと書かれていました。

 研究社 新英和大辞典を見ると、"Advent calendar"には次のように書かれていました。
<<<<<
 降臨節カレンダー《クリスマスイブまで毎日番号のついた小窓をあけていくと中から絵が現れる子供向けのカレンダー》
>>>>>

 子ども向けのカレンダーらしいですが、年末の慌しい気分をいっとき和ませてくれるおもちゃです。
posted by 作楽 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとかわいい小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック